【お手入れ】神聖な麻紀ちゃんのお手入れ

 

こんにちは。
puamalie市川佐予です。

 

ブログが追い付いてませんが、順番に更新していこうー!

 

先週になりますが3月の麻紀ちゃんの神戸日程が終わりました。

今月は麻紀ちゃんのお手入れも受けれる月で長期日程でした。

 

お昼ご飯は塩麹を使った豚の生姜焼きや

 

 

お雛祭りはそぼろ丼風なちらし寿司。

 

 

挽き肉たっぷりのキーマカレーやらでたくさん食べましたー。

 

そして今月は
わたしも麻紀ちゃんのお手入れを受けて、とてもとても癒されました。

 

麻紀ちゃんのお手入れは昨年の10月以降
とてもとてもエネルギーが変容されてるので
普通のトリートメントではなくなっていると感じてます。

 

その人のより深い部分を癒してもらえたり
自分を生きる上で素晴らしい気付きのサポートになったりと
とてもとても神聖なお手入れです。

 

わたしは今回、身体を触ってもらっている間
とても寒くて、胸が苦しくて、喉も苦しくて、、、

 

どうやら麻紀ちゃんのお手入れで
わたしの過去世のある男の子が癒されたようでした。

 

わたしもその子の存在には気付いていて
その子の痛みが出てきた時には、声をかけ癒しているつもりでした。

 

そう、今思うとやってるつもりだったー。
(つもりでもわたしは一生懸命だったので良いのですが。)

 

でも今回のお手入れで
麻紀ちゃんのより深い深い癒しのエネルギーを感じました。

 

自分にできることしか人にはできない。

 

だからこそ麻紀ちゃんがどれだけ自分にしているのかも
(まだ全然分かってないのだろうけど)また以前よりは身体で感じることができました。

 

そして、やっぱりわたしはわたしにそれができる人になりたい!と改めて思いました。

 

麻紀ちゃんの癒しの深さを感じれば感じるほど
今世のわたしに、どれくらいできるのかはわからなけど

それは問題ではなくて

わたしがどんなわたしも受け容れ癒していきたい。

痛みが出てきた時だけじゃなく
出てきていなくてもいつも自分を気遣える、寄り添えるひとになりたい。

 

できるできないではなく、やりたいのです。

 

そんな麻紀ちゃんのお手入れを学べるお手入れのスクール
4月から神戸と福岡でも開催されます。

 

まずは自分を癒すこと。
それにはお手入れもサポートになるのではと思います。

 

ありがとうございました。