puamalieについて

 

サロン名
「puamalie(プアマーリエ)」について。

 

【pua】【malie】は共にハワイ語で

【pua】花が咲く、先へ進む、前進する
【malie】穏やかな、ゆっくりとした、静かな
などの意味があります。

 

わたし自身が今までの人生を振り返り
心穏やかにゆっくりとでいいから自分の人生を創造し
着実に歩いて行くことの大切さを感じています。

 

母の死をきっかけに自分自身を変えたくて
精神世界や癒しの世界に興味を持ち、ロミロミと心理学を学びました。

 

当時は、自分の闇や恐れを見なくても
得意なこと、好きなこと、楽しいこと、光の部分があれば
自分らしく幸せに暮らしていけると思っていました。

なので共依存の関係性の中で
自分の前提が何かにも気付くことが出来ず、本来の自分の在り方も見失っていました。

 

麻紀ちゃんはよく
「闇の中に光をみつけるんだよ。」と言われます。

 

自分の得意なこと、好きなこと、楽しいこと、光の部分だけを見て
幸せを感じられている方もいらっしゃいますが
本当の自分を真摯に生きている人は、自分の闇をちゃんと観ている人だと思います。

 

わたし自身、麻紀ちゃんの元で自分の恐れと向き合う中
「どんな自分も受け容れ理解し赦し癒すこと」
「本当の愛とは何か」
「自分を大切に扱うこと」
「自律し、自然と調和しながら本当の自分を生きていくことの素晴らしさ」
を学びました。

 

そして
それぞれの歩幅で一歩ずつでもいいから
自分を絶対に諦めることなく、前進し続けることの素晴らしさを学びました。

 

他の誰でもない、わたしがわたしを観ていなかった。
自分の声を聴こうともしなかった。
他の誰かとつながることに一生懸命で
自分とつながることの意味も分かっていなかったわたしです。

そのわたしが
それでも自分を諦めることなく、たくさんのサポートを受けながら
自分の歩幅で一歩ずつ前進していったら
自分が何を感じ、どうしたいのか、自分とつながり
自分の人生を創造して生きていくことに
何よりの喜びと幸せ、豊かさ、癒しを感じられるようになってました。

 

これもまだ通過点で、今以上に色んなことを
また深く理解できるようになるんだとも思っています。

 

そのためには、まずは自分が緩んでいること。
ちゃんと観たり感じるために、クリアでいることが大切だと感じています。

 

わたしにとって
そのためのサポートのひとつがこのお手入れでした。

 

お手入れでまずは緩んで頂くこと。
ご自身の緩んでリラックスした、本来の状態を知って頂くことが大切だと思っています。

 

〜puamalie〜
【Be the one and only】

 

唯一無二のわたしが、自分の足で一歩また次の一歩!着実に歩いて行こう!

そこで出逢う人たちとのつながりを大切にしていこう!

 

どうぞよろしくお願いいたします。